きゅう舎

きゅう舎

小さなポニーや馬車をひく大きな馬、引退競走馬にも会える馬たちの『家』

夏季のご利用可冬季のご利用可
(1~3月頃)
小さいお子さまにおすすめ雨天のご利用可車いすでのご利用可

基本情報

きゅう舎で暮らすおもな引退競走馬

下記は引退競走馬のみですが、ほかにもたくさんの馬たちが在厩しています。

アドマイヤジュピタ

2003年生/栗毛/父 フレンチデピュティ/母 ジェイズジュエリー/主な重賞 天皇賞(G1)・阪神大賞典(G2)・アルゼンチン共和国杯(G2)

デルタブルース

2001年生/鹿毛/父 ダンスインザダーク/母 ティクシースプラッシュ/主な重賞勝ち鞍 菊花賞(G1)・メルボルンカップ(G1)

アロンダイト

2003年生/黒鹿毛/父 エルコンドルパサー/母 キャサリーンパー/主な重賞勝ち鞍 ジャパンカップダート(G1)

バランスオブゲーム

1999年生/鹿毛/父 フサイチコンコルド/母 ホールオブフェーム/主な重賞勝ち鞍 中山記念(G2)他

インティライミ

2002年生/鹿毛/父 スペシャルウイーク/母 アンデスレディー/主な重賞勝ち鞍 京都大賞典(G2)

フォゲッタブル

2006年生/黒鹿毛/父 ダンスインザダーク/母 エアグルーヴ/主な重賞勝ち鞍 ステイヤーズステークス(G2)・ダイヤモンドステークス(G3)

ウインドインハーヘア

1991年生/鹿毛/父 Alzao/母 Burghlcere/ディープインパクトの母親

ジャガーメイル

2004年生/鹿毛/父 ジャングルポケット/母 ハヤベニコマチ/主な重賞勝ち鞍 天皇賞(春)(G1)

※状況によっては見学できない場合もございます。
ディープインパクトなどの種牡馬は、「社台スタリオンステーション 放牧見学場」で見学ができます。

スタッフメッセージ

スタッフメッセージ

全部で5つあるきゅう舎では、さまざまな種類の馬たちに出会えます。それぞれ顔も個性も違うので、お気に入りの1頭を見つけてくださいね。